お知らせ

2019.6.21レポート

6/14,15「うむさんアカデミーvol.0」を開催しました!

6月14、15日の2日間、琉球新報本社(@沖縄県那覇市)にて、ボーダレス・ジャパンとうむさんラボの共同企画として、社会起業プログラム「うむさんアカデミー」を開催しました。

・琉球新報Web版に掲載された記事もご覧ください。
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-937455.html

・当日の参加者もブログで詳しくレポートしてくれていますので、こちらもご覧ください。
【神谷美由希さんのブログ】
https://hopeful04.com/2019/06/22/217/?fbclid=IwAR2xerGrbPcI6DJArCJtVSlSZQU3QaDtezOODQlir2RnIPW5WnIO2f4dHnQ

【碓井梨恵さんのブログ】
https://note.mu/leadershipedu/n/n5b239c2f4504?fbclid=IwAR1NHO2z139kiyWCoVQ-yobKuxAint9Y2rZa3s_wvxKCcLkVdSSOiFsqArI

参加者、聴講者として「自ら解決したい社会問題があり、起業したり、起業を目指している人」を募集し、トータルで約50人もの方々が参加してくれました!
(事務局としては当初10〜20人くらいの参加を想定していたのですが、たくさんの方から応募いただき、うれしい想定外となりました♪)

講師として、ボーダレス・ジャパン代表の田口一成さんをお迎えし、「ボーダレス・アカデミー」(社会問題に挑む社会起業家を育てるソーシャルビジネススクール)で実際にやっている内容をベースにしながら、参加者それぞれが取り組みたい事業に対して「ソーシャル・コンセプト」と「ビジネス・コンセプト」を2日間でまとめていきました。
(本来は6ヶ月間のプログラムを、沖縄特別版としてエッセンスを2日間に凝縮してもらいましたので、かなり濃い〜〜〜2日間でしたね)

まずは「誰のどんな課題を解決したいのか?」「実現したい理想の姿は?」という問いからじっくり考え、それを軸にしながら「どんなビジネスをしていくのか?」を考えていくという流れで進み、各参加者が思いを言語化した内容を発表し、全体でフィードバックをし合いました。

講師の田口さんや、アドバイザリーボードとして参加したうむさんラボのコアメンバーからのアドバイスだけでなく、聴講者として参加した方々からも積極的に意見が飛び交い、会場は真剣な学びの場になりました。

また、2日目のランチタイムには、参加者それぞれが自己紹介をしながら「取り組みたい社会課題とそのきっかけ」についてのエピソードを語り、お互いに思いを共有し合うこともでき、とってもやさしくてあたたかい場にもなりました。
(笑顔溢れるファシリテートをしてくれたゆりりん、ありがと〜♡)

今回の参加者の中で実際に起業を目指す人たちは、今後も定期的に集まり、ビジネスプランを磨き上げていきます。
「うむさんアカデミー」をきっかけにして立ち上がっていく社会事業を、ぜひみんなで応援していきましょう!

最後に、参加者全員から田口さんへの感謝の気持ちを込めて。

田口さん、ご多忙の中、超タイトなスケジュールで沖縄までお越しいただき、帰りのフライト時間ギリギリまで参加者たちに熱いメッセージを伝えていただき、本当にありがとうございました!
今回のアカデミーで学んだことや、思いを共有できる仲間との出会いを大切にして、これからも「チーム沖縄」として協力し合って、実現したい社会に向けて取り組んでいきますので、引き続きよろしくお願いします!

「うむさんラボ」に関するお問い合わせはこちらから。
ご質問だけでなく、ご意見やご要望など、お気軽にご連絡ください。

お問い合わせ